1. ホーム
  2. お役立ち
  3. ≫自分がAGAかどうか分からない場合はどうしたら良い?

自分がAGAかどうか分からない場合はどうしたら良い?

抜け毛

人間の悩みに、頭の薄毛、抜け毛があります。中高年で多く見られますが、20代で表れる人もいます。
また、男性型脱毛症と言われる症状AGAも薄毛の一つになります。思春期から成人になるにつれ、生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなっていくのが特徴です。
原因の多くは、遺伝やホルモン、生活習慣の乱れなどが挙げられます。

しかし、AGAは、自分で判断するのが難しい場合がよくあります。

抜け毛などは、合わないシャンプーや、間違った洗髪などが原因で起こるケースもあるので、自分がAGAかどうか分からない場合にはAGA専門クリニックで相談する事がベストです。

AGA専門クリニックでして貰えること

一人一人の状態に合わせた治療

専門クリニックでは、診察に加えてカウンセリングも実施していて、頭皮、髪の状態、全身の健康状態をチェックしてもらえます。

一人一人の症状に合わせた治療、お薬の処方が行われていることが多いので、皮膚科など一般診療のAGA治療に比べて効果が高いです。

血液検査で薬の影響をしらべてもらえる。

AGA専門クリニックでは、血液検査や経過のチェックを行っています。

なので、プロペシアをはじめとする治療薬の副作用のリスクを下げたり、処方する薬の効果を事前に知ることが出来ます。

専門の先生が居るので薄毛について詳しく説明して貰える

AGAの専門医がいるのも魅力の一つになります。

初診の人も専門医に症状を伝えれば、薄毛の原因や対処法について詳しく説明してもらえます。

薄毛を本格的に治したい人は治療を受けるべきですが、
AGA専門クリニックは料金の相場が一ヵ月に1万円~3万円程度です。

金額のことだけではなく、自分の体を預ける大事な選択となりますので、

まずは無料カウンセリングなどを受けるなどして、自分に合っている病院かどうか、対応が悪くないかと言ったことを見極めましょう。

top_botton2 土・日・祝日もOK
今なら無料カウンセリングが使えます。