1. ホーム
  2. 薄毛治療の疑問
  3. ≫薄毛治療 病院の費用の相場はどれくらい?

薄毛治療 病院の費用の相場はどれくらい?

お財布

額や頭頂部が薄くなるAGAによる薄毛治療を考えるとき、フィナステリド錠剤などの飲み薬、ミノキシジルなどの塗るタイプの育毛剤、植毛などいくつかの治療法がありますが、これらの治療は厚生労働省が定めた医療保険が適用されません。
これはAGAの治療が、美容整形と同じように、命に関わるものではなく美容目的であることから、健康保険の適用外ということになります。

ただ、特例として精神的な理由やほかの病気で薄毛になり、AGA治療を受けることになった場合には、医療費控除を使うことができます。

実際の費用の相場

ほとんどの場合、AGA治療は、自由診療となり、すべて実費での支払いとなります。
そのため治療期間が長くなるほど、経済的な負担が大きくなっていきます。

専門病院で受けるAGA治療には、1ヶ月で15000円~35000円ほどの費用がかかります。

一般の皮膚科では、プロペシア錠を1か月分(30錠)8000円~10000円程度で処方しています。

薄毛治療専門クリニックの場合、このプロペシアを一般の相場よりも安く、1か月分(30錠)7000円ほどで処方していることが多いです。

薄毛治療の専門クリニックは、治療の監督であり髪と体の保険

薄毛治療専門クリニックでは、治療が失敗してしまわない様に、治療全体を計画・監督し責任を持つ立場にあります。
発毛までの3ヶ月~半年の間の保険だと思って自分が納得できるかどうか、
カウンセリングで治療費や治療内容について十分に質問をしておくことが重要です。

 

top_botton2 土・日・祝日もOK
今なら無料カウンセリングが使えます。