1. ホーム
  2. お役立ち
  3. ≫AGAの発症年齢は何歳くらい?

AGAの発症年齢は何歳くらい?

薄毛AGAは男性型脱毛症の略です。

通常の薄毛と違い、進行していくのが特徴です。

AGAは男性ホルモンの影響で起こります。男性ホルモンの一種が薄毛を促していますが、加齢やホルモンの影響だけでなく遺伝やストレス、不規則な生活、乱れた食生活によっても起こりやすく、発症年齢は早ければ10代で起こってきます。
はじめはなんとなく髪の毛が抜ける、生え際に産毛のようなものが多い、という症状のため気が付かないことが多いです。
30代ごろから頭頂部が薄い、生え際が後退している、といった目に見えた症状が現れてきます。
気が付いた時点で、AGAの検査と治療を行いますが、治療は早ければ早いほど良いので、日ごろから髪の毛に注目し生活習慣も見直すようにしましょう。

 

top_botton2 土・日・祝日もOK
今なら無料カウンセリングが使えます。